僕の母親は、若い頃彼氏に浮気された時、深夜3時に玄関のあかりもつけず目の前に包丁、白い着物を着て、三つ指そろえて正座して待ってたらしい。帰ってきた彼氏は玄関で「おかえりなさい」と笑顔向けられて失禁し別れるまで浮気しなかったらしい。明るく語るうちの母親に食卓全員の箸が止まった。

LINE@で友達募集中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。