千年後の古典の先生「千年前の日本では面白いことを『草が生える』と表現していました。自身の心の高鳴りを草木の芽吹きに例えたのですね。昔の人々の感性の豊かさが伝わってきます」

LINE@で友達募集中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。